Web連珠盤

「Web連珠盤」はブラウザ上で動作する連珠盤です。

分岐を含む棋譜の入力/再生が可能でViwerだけなく連珠盤エディタとしても利用可能です。囲碁の有名なWeb碁盤である”Web Go Board“をベースに開発しており

  • 複数スキンのサポート
  • 盤面の部分表示
  • アニメーション再生
  • 画像エクスポート
  • 問題解答モード
  • サウンド再生機能
  • SGF形式での読込/保存

など多くの機能をサポートしています。

利用方法

Web連珠盤はこちらから利用可能です。

また、ご自身のWebサイトで利用したい方やWordpressのブログで利用したい方は以下の記事を参照ください。

使い方

もっとも基本的な使い方は棋譜/盤面入力です。デフォルトでは棋譜入力モードになっており盤面上をクリックすることで黒石/白石を順次追加することが出来ます。実際にWeb連珠盤上で操作をしてみると分かりやすいと思います。


マウスホイールで指し手を進める/戻すことができるので局面移動はぜひ利用下さい。

また、F3キーを押すと盤面入力モードになり

  • 左クリック:黒石追加
  • Shiftキー+左クリック:白石追加

になります。棋譜入力モードにするにはF1キーを押します。

入力した棋譜/盤面を保存するには

  • Ctrl+S or メニューから「Download as SGF」を選択
    • SGF形式ファイルを保存
  • Ctrl+C or メニューから「Copy to clipboard」を選択
    • SGF形式データをクリップボードにコピー

とするとSGF形式でデータを取得できます。

取得したSGF形式データは

  • Ctrl+O or メニューから「Load from disk」を選択
    • SGF形式ファイルを読込
  • Ctrl+V or メニューから「Load from clipboard」を選択
    • SGF形式データをクリップボードから読込

でWeb連珠盤に読込ことができます。

ライセンス

ソースコードをLGPL v3.0ライセンスでGitHub上に公開しています。開発に興味がある方はご参照ください。

謝辞

Web Renju BoardはWeb Go BoardおよびHtmlGoBoard projectを基に開発されています。非常に高機能なWeb Go Boardをオープンソースとして公開されたIlya Kirillovさんに感謝の意を表します。